Past Events

アライアント国際大学/CSPP臨床心理大学院 東京サテライトキャンパス

創立5周年記念シンポジウム

日米における臨床心理専門家の育成

CSPP東京サテライトキャンパスの歩みと将来~

 

「家族と子どもの問題に有益で合理的なトレーニング方法を提供したい。日本でリーダーシップを取り社会に貢献できる人材を育てたい」

►アライアント国際大学/CSPP臨床心理大学院東京サテライトキャンパスが、この次世代へのコミットメントと共に創立されてから5年目を迎えます。

2期生の学位授与式を記念し、 キャンパス創立者である斎藤学博士、西尾和美博士、そして学科長の本間玲子博士によるインスピレーショナルな鼎談、そして講師陣を加えたパネルディスカッションを開催いたします。是非ご参加ください。

日時

2006年9月9日(土)   10時~12時半

会場

京王プラザホテル(東京・新宿

参加費

無料 (事前の予約が必要です)

プログラム

第1部  鼎談

「日米における臨床心理のニーズと専門家育成の現在」

 斎藤学・西尾和美・本間玲子

 

第2部  パネルディスカッション

「臨床現場に直結した実践的教育:CSPP東京サテライトキャンパスの抱負」

 斎藤学・西尾和美・本間玲子・丸屋真也・江夏亮・磯村順子・向後善之・

  西澤奈穂子・田中葉子・CSPP修了生および在校生

出演

 

斎藤学, M.D.

アライアント国際大学/CSPP臨床心理大学院東京サテライトキャンパスを西尾和美博士とともに創立。 当キャンパス主任教授。

 医学博士。現在、家族機能研究所代表。家族機能研究所代表。医療法人社団學風会さいとうクリニック名誉院長。日本嗜癖行動学会理事長、同学会誌アディクションと家族」編集主幹。特定非営利活動法人日本トラウマ・サバイバーズ・ユニオン(通称:JUST)理事長。日本子ども虐待防止学会副会長。著書に、家族依存症」家族という名の孤独」アダルト・チルドレンと家族」など。訳書にシークレット・トラウマ-少女・女性の人生と近親姦」(ヘルスワーク協会)など。

西尾和美, Ph.D.

アライアント国際大学/CSPP臨床心理大学院東京サテライトキャンパスを斎藤学博士とともに設立し、現在は名誉教授として教鞭をとる。

 臨床心理学博士。カリフォルニア州ヒールズバーグ地区学校サイコロジスト、サンタローザ研究所臨床心理学部長、ソノマ州立大学及びサンフランシスコ大学大学院講師を経て、現在北カリフォルニア州で個人開業にて幅広い心理療法を展開。年に2度来日しカウンセリング、ワークショップを行っており、機能不全な家族の中で育ったアダルト・チルドレン、共依存症、心的外傷(トラウマ)を受けた人たちの治療にあたっている。著書にアダルトチルドレンと癒し」「機能不全家族」「今日一日のアファメーション」などがある。 日本家族と子どもセラピスト学会(JAFACT)理事長。

本間True玲子, Ph.D.

学科長(プログラムディレクター)。 

 臨床心理学博士。連邦政府精神保健局職員として米国西部の地域精神保健システム開発を行う。その後サンフランシスコ衛生局副局長として市内の地域精神保健、薬物依存、司法医療システムの開発、管轄を担い、在任中市内に新しい亜急性精神病院、刑務所内の触法医療施設の建設に成功。こころの健康」を進める予防活動に力を入れ、早期クライシスケアーシステムを作り上げ、東洋人などマイノリテイのニーズに副ったプログラムの開発に力を入れてきた。現在は衛生局退官後、サンフランシスコにて「こころのクリニック」を開業、EAP、企業、医療保険等からの依頼も多く引き受けている。

パネリスト

丸屋真也, Ph.D.

講師。心理療法特論を担当。 

 臨床心理学博士・牧会学博士。(財)ライフプランニングセンターの研究教育部長として臨床心理ファミリー相談室を設立。 著書に心のオアシス」他人は変えられないが、自分は変われる」うつのカウンセリング学」、健全な家庭を築くカギ」等がある。

江夏亮, M.A.

臨床実習ディレクターとして学生指導を行う傍ら専門家意識とグループセラピー技法講座を担当。 
 臨床心理士であり、東京下北沢の
江夏心の健康相談室代表。 神奈川県教育委員会などで教員を対象にアンガー(怒り)マネージメントWSを行うなど幅広く活動。

磯村順子, Ph.D.

クリニカルフィールド・スーパーバイザー。心理アセスメント、基礎実習講座担当。
 臨床心理学博士。神経心理学、高次脳機能障害、認知症、高次脳機能障害を持った患者と家族への心のケアを専門とする。都内の大学病院や精神科クリニックなどで臨床,研究に携わっている。

向後善之, M.A.

学生アドバイザーおよび講師。学生の指導の傍ら修士論文セミナー、専門家意識とグループセラピー技法講座、臨床心理倫理講座を担当。
 臨床心理士であり、東京青山のカウンセリングスタジオFLETTE監修・カウンセラー。日本トランスパーソナル学会理事。

西澤奈穂子, Psy.D.

オンライン講座コーディネーターおよび講師。発達心理学、人格心理学、修士論文セミナー、コミュニティ心理学(SF研修)を担当。
 臨床心理学博士。専門はこどもと家族の臨床心理学、および異文化間心理学。NPOスルー・ザ・ルッキング・グラスで、家族療法、遊戯療法、ティーンの個人セラピー、カップルセラピーなどのほか、発達障害や親子の愛着関係のアセスメントなどを行っている

田中葉子, Ph.D. (司会)

アシスタント・プログラムディレクター。修士論文セミナーの監査も務める。
 臨床心理学博士。カリフォルニア州認定心理学者。米国カリフォルニアにて開業。 カウンセリングの他に虐待を受けた子どもの心理アセスメントも行っている。

 

 
 

アライアント国際大学・カリフォルニア臨床心理大学院 東京サテライトキャンパス

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-2-3 Z会御茶ノ水ビル

 TEL:03-5298-6165 FAX:03-3253-0724 e-mail: JapanMA@alliant.edu

All rights reserved (c) CSPP/Alliant Masters in Clinical Psychology-Japan, 2001-2006

HOME